About KIKU

松田菊男 プロフィール

1952年 岐阜県関市生まれ

ハンドメイドにこだわる手づくりナイフ作家。
自身のブランド”KIKU KNIVES”主宰。
製作歴40年以上の経験を元に、フリーハンドでのブレイドの研削を得意とし、日本古来のスタイル『蛤刃(はまぐりば)』に仕上げる技法は真似できない技として、海外でも非常に評価が高い。1997年に関市の卓越技能賞を最年少で受賞。
技術が評価され、William Henry のブレイドを一手に引き受けるなど、海外からの依頼も多数。
2007年には米国アトランタブレードショーにおいてナイフブランド大手 SOG 社とのカスタムコラボレーションが評価され、ベストコラボレーション賞を受賞。

年に数回、欧米での展示会にも参加。
現在、国内で最も知名度と販売実績のあるナイフメーカー。​